スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows7で音声(MP3など)が頭切れする場合の対処法

パソコンで音楽を再生するとき、
なぜか頭1秒弱が再生されず、
結果頭切れして再生がされるという現象に頭を悩まされていました。

今回解決したので、同じ人いましたら試してみてね。



① まずツールバーのスピーカーマークを右クリック、再生デバイスをクリック。





② それぞれの使用環境によってここの項目は違うと思いますが、
  再生デバイスを選択し、右クリックしてプロパティを開きます。





③ 下図の赤線で囲んだ部分を
  【16ビット、44100Hz(CDの音質)】に変更して適用、OKボタンを押下してください。





以上の設定で私は解決しました。

試しに既定の形式を24ビット、48000HZなどにすると
見事に頭切れするではありませんか。

頭切れするかどうかは
・WMPなどで音楽を再生するとき、
・エクスプローラーを操作するとき「カチッ」と音がするか
などで確認を取っていました。

その他、当方の環境では起動時、シャットダウンの音声も切れて
ほぼ鳴らない状況だったので、
今回解決して気持ちが晴れました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ノムケン

Author:ノムケン
麻雀好き!
ラーメン好き!
楽器が好き!
家電好き!
IT系の前職持ちでネット厨!?

カテゴリ
最新記事
最新コメント
検索フォーム
リンク